読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北原帽子の似たものどうし

昨日書いた文章、今日の目で読み返す。にがい発見を明日の糧に。

『みんなのセルフ文章ワーク(仮)』執筆中

 

年末ではなく、今頃になって2014年を振り返っている。

あった出来事。出会った人、出会えなかった人。もらったもの。あげたもの。行った場所、行けなかった場所。手に入れたもの、手に入れられなかったもの。

前年を頭に浮かべることで、今年のはじまりを実感しているのかもしれない。

 

北原帽子です。 

現在『みんなのセルフ文章ワーク(仮)』というタイトルで、本を執筆中です。

順調にいけば、今春には出せる予定です。

出版編集の現場で得た知恵を、わかりやすくまとめたものです。

以下に、本の特色、どんな方を対象にしているのか、この本の効果を簡単ではありますが、載せておきます。

 

 

本書は、文章をつくる際の手順、段取りに特化したコンパクトなガイド本です。

*ライティング術、文章力に関する本ではありません。ご注意ください。

 

特色

ライティングのための作業工程【書く】【寝かす】【直す】【整える】を見える化し、その履行の利点を解説します。

見える化で、デジタル環境で起こりやすいヒューマンエラーへの対策ができます。

見える化で、もの作りマインドが刺激され、言葉や文章の手直しが進みます。

 

対象

本書は、自力で完成度のある文章を目指す人、質の高い文字コンテンツをつくりたいと思っている人、書きミスが多いと悩む人などを念頭においています。

年齢・職業、文章の種類・長さは問いません。

 

効果

手順を踏むことで、書いて残っていた誤記が拾えるようになり、文章品質も向上します。

 

 

次回は、この本の「目次」を紹介できたらよいと思っています。

 

追記

タイトルは、正式にはこちらになりました。

Amazon.co.jp: 文章の手直しメソッド: 〜自分にいつ何をさせるのか〜 eBook: 北原 帽子: Kindleストア

本の特色、対象、効果に変更はありません。